読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『黄金時代 LAGE DOR/ The Golden Age』 2016年10月13日、16日収録 ボリショイ・バレエ

『黄金時代 LAGE DOR/ The Golden Age』 2016年10月13日、16日収録 ボリショイ・バレエ

ボリショイ劇場

演出、台本&振り付け: ユーリ・グリゴローヴィチ

Music: Dmitri Shostakovich ドミートリ・ショスタコーヴィチ

Libretto 台本: Lsaak Glikman イサーク・クリークマン, Yuri Grigorovich

Choreography: Yure Grigorovich

Filmed: Vincent Bataillon

Scenography and Costumes: Simon Virsaladze シモン・ヴィルサラーゼ

Lighting: Mikhail Sokolov ミハイル・ソコロヴ

Musical Direction: Paverl Klinichev

Producer: Francois Duplat

Ballet masters and Coaches:

Svetlana Adyrkhaeva

Ludmila Semenyaka

Nina Semizorova

Nikolay Fadeechev

Alexander Vetrov

Viktor Barykin

Alexander Petukhov

Rita, A Young Girl: Nina Kaptsova ニーナ・カプツォーワ 踊り子

Boris, A Young Fisherman: Ruslan Skvortsov ルスラン・スクヴォルツォフ 漁師

Yashka, Gang Leader: Mikhail Lobukhin ミハイル・ロブーヒン ヤクザの親分

Lyuska, His Accomplice: Ekaterina Krysanova エカテリーナ・クリサノワ その情婦

The Glden Age Restaurant: Vyacheslov Lopatin

Two Drunk Nepmen: Alexey Loparevich, Alexander Petukhov

Billiard Marker: Sergey Minakov

この『黄金時代』すっごく面白かった!相変わらずグリゴローヴィチの振り付けは格好いいし、それでもって音楽が素晴らしい!!衣装もゴテゴテしていなくて趣味よくオシャレ。

群舞もノリノリです!!酒場・ダンスホールの黄金時代のシーンが、とにかく楽しい!!

若い踊り子リタと漁師ボリスのパ・ド・ドゥのシーンが何回かあるが、どれも素敵。

また、ギャングボスのミハイル・ロブーヒンがエネルギー爆発で思い入れたっぷりで踊っています(ちょっと顔が大きく見えるが)。

彼は2010年にマリインスキー・バレエからボリショイに移籍。彼の踊りは2012年の日本公演『ライモンダ』のアブデラフマンを観ています。この時もこってりと格好良く男性度高くサラセン騎士を披露してくれました。

これ、生の舞台で観たいものです。