読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6年目…3.11

東日本大震災…去年も日記を書いたなぁ

今年を最後にしよう

この1年で知る事が出来たお話は

私にとって凄く悲しいことが多かった

大好きなおばあちゃんは宮城県矢本町出身で

老後はそこでのんびりしようと

自分の大切にしている物や高価な着物とか

送ってたんだって

全部、津波に流されて何も残ってない

矢本町の親戚達は高台で流される家や物を見て

涙が止まらなかった

おばあちゃんも泣けて仕方なかったって言ってた

でも親戚達は前向きに元気でいるみたい(*^^*)

おばあちゃんの事は私も大切にするし

なんでもしてあげるし、私が守るから大丈夫

未だに見つからないおばさん

私のお姉ちゃんみたいだった人のお話

流された時の状況も知ることが出来たけど

すごく悲しかった

親戚の数人が見た同じ夢

お姉ちゃんが夢に出て来て

「暗くて、寒い…」って訴えてくるんだけど

絶対に顔を見せてくれないって

だから、きっと津波に流される時に

顔に怪我を負ったんだろうね…

顔の傷を見せたくないんだろうね…って話してる

きっと、お姉ちゃんは海の底にいるんだと思う

もう二度と会えないから、来世で会います

今度は本当の姉妹で会いたいなぁ

この1年は私の心は修羅場だったけど

これからも元気に前向きに生きていきます(*^^*)