読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぼみ

先週 急遽退院できました。

MRI検査の結果L4とL5のヘルニアは軽症で、お尻の激痛の一番の原因は骨盤の歪みと もうひとつは中度〜重度うつ病との診断でした。

入院中、カイロプラクティックの方に歪みを矯正して頂き 

一番痛かったお尻下の激痛は軽減された。ありがたや〜。

痛み止めの薬はめっちゃ処方され 胃が痛いって言ったら胃潰瘍の薬を軽く処方してくるんだけど(笑) 

国関係なく、薬出しときましょうって流れがね、、、おいおいおい!って思う(;∀)

なので痛み止めは、朝と寝る前にリリカカプセル+パラセタモール(朝は胃薬も☆) 

あとはストレッチと散歩等々で気が晴れる何かをする(笑)

うつ病と痛みって関係しているんだ、、、

疼痛や慢性腰痛に効果があるというサインバルタを処方されて、毎朝(朝食後)飲んでいるけど

痛みに効果でてるのかな?

目立った副作用が出てないので、これも医師の指示通り最低6か月は服用しよう!

潰瘍性大腸炎も 入院中悪化して、座薬も増えたけど 薬ばっかだけど 慣れだな(笑)

入院中 心理療法もあって5回受けたんだけど、自分のこと知らない人に話すのって苦手

35年生きていれば 

死にたいって思うことのひとつやふたつあったって、全然不思議じゃないでしょ?ってツッコミ入れたくなる。

医者やカウンセラー(精神科医)や患者までもが

うつ病が悪いみたいな それによって苦しめられてるみたいな?目線で話が始まるんだけど

私は長年落ち込みやすく、へこみ易い自分の中の 「これ」 と生きてきたことで

別の見方をもっている。

うつがあったから 今まで支えられていたし 今も支えられている、、、って。

依存してるって意味じゃなくてね 

悲しみが寄り添ってくれてたとでもいえばいいのかな?

太陽はまぶしく暖かく素敵だけど、そこにばかりいても頭痛がしてくるから

時には影の中に 自ら身を置いて 風にあたり 涼んでいたいんですって感じ?

さわやかな青空もいいけれど

星のみえる夜空もいいでしょってこと

うつを引き起こす原因は、別にあり 人間同士にあり 自分の心の中にあり

うつ事態が悪だとも悪者だとも思っていない。

大病患った人が それと共存して生きていくっていっているように、わたしはうつは自分の一部として

一緒に生きるよ。

いつか 生きているものには終わりがある。

それはみんな一緒だ。

悲しくも嬉しくも楽しくもさみしくもなく、

ただまっすぐに自分と向かいあっているとき 

心は無で、どこまでも自由だ。

(って何だか意味不明な日記になったな)