読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病院に戻りました

感動的な生放送を終え、昨日の夕方、病院に戻ってきました。

自宅への外泊中は、見知らぬ方々のやさしさを感じました。

ありがとうございますm(_ _)m

【車椅子で都内横断】ブログよりhttp://kewpie429.blog53.fc2.com/blog-entry-3062.html

【ゲストはザビエル鈴木さん、杉原哲也さんでした】ラジオの模様

http://kewpie429.blog53.fc2.com/blog-entry-3064.html

父に車で送ってもらい、ナビがいつもと違うルートを案内し、一通で病院駐車場までたどり着けず、あと数10メートルというところで降ろしてもらいました。

外泊終了時刻までまだまだあったのと病室に戻る気持ちになれなかったので、新緑の美しい病院のお庭で、暫く過ごしました、泣きながら(^_^;)

優しさが嬉しかったこと、感謝の気持ち、番組が楽しかったこと、自宅が好き、自分の作るお料理が好き。

そして、入院加療しても、思うようにはよくはなってなかったこと…。

ラジオのゲストはザビエル鈴木さんと杉原哲也さんでしたが、哲也さんは、杉原千畝さんの大甥です。

2年前の私は、リトアニアカウナスの旧日本領事館がある心臓破りの坂を「ユダヤの人たちは、この坂をどんな思いで登り、ビザを求めたのだろう」と感じながら、休み休み登ることが出来たのでした。

今の私は、自己免疫性の炎症により、支えがないと1分間も立つことができないし、自宅内は伝い歩きやハイハイで、不安に押し潰されそうになってしまいました。

私の体は、この先どうなってしまうのかなぁと???

泣いても解決しないのは分かっていてもこぼれ落ちる涙をどうすることも出来ず(^_^;)

しかしかなりマジメな性格、戻り時刻にはちゃんと泣き止み、何事もなかったかのように病棟に「ただいま〜」と帰りました。

「ただいま」は、自宅で使いたい言葉なのになぁ、笑

●●●保険外の移植治療目指して「さっちゃんとみんなのおうた」2000人に届けたい●●●

http://kewpie429.blog53.fc2.com/blog-entry-2911.html