読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大腸スコープ

昨日は一年ぶりの大腸スコープだった。

これまで14~5回やってるから慣れたもんです。変わったのは2リットルの下剤。1.5リットルで便が透明になれば、それ以上飲まなくて良い。あじは少し濃くて以前のものより飲みにくい。

安定剤の点滴はいつでも注入できるように準備してもらい、今回も使わなかった。使うと、そのあとボーとしてなにも出来ないので。

さて、スコープの先生、マスク美人?って言うんやろね。目元しか見えないけど、若くてなかなかの美人。

一生懸命話しかけるが、この状態ではなかなか話題が無い。

沢山ポリープ有りそうですが、どうですか?

昨年は二個で、今回既に二個見つかっているので何とも言えません。

汚い腸ですね。もっと下剤飲んでおけば良かった?

いえ、綺麗なもんですよ。こうやって流せばすぐ落ちるでしょう。

とか、なんとか。

そ、そこぐいぐいしたらたまりません!

って言いたくて、なんとか反応しないかと試みるが、

緊張はしていないのに情けなく縮こまっている。

いつものように堂々としろよ!

いろいろ考えていたら、あっと言う間の45分でした。

結果は特に問題ないそうです。

来年は堂々と検査を受けたいものです。